愁いのある昌磨君☆

背景には静かな趣の”わびすけ”を描き添えました☆

B4水彩紙、パステル、水彩色鉛筆

Shoma Uno Gallery

2016年に宇野昌磨君の魅力に惹かれて以来、ずっと描き続けています。

0コメント

  • 1000 / 1000